QRコード

リノベーションとホームデザイン




有限会社Be-Leaf
山梨県北杜市白州町
白須8592-18
TEL:0551-35-2269

HOME > 進捗状況 > 長野県諏訪郡原村S邸ランタサルミ新築工事 > 基礎工事まで

進捗状況

  • 整地

     敷地の整地も終わりました。いい感じの土地になりました。

    2020.05.12

  • 防湿コンクリート打設

     防湿コンクリート打設後、コテで押さえます。

    2020.05.12

  • 防湿コンクリート打設

     防湿コンクリートを打設します。

    2020.05.12

  • 防湿コンクリート

     砕石の上に防湿シートを敷き、防湿コンクリートの打設準備をします。

    2020.05.11

  • 砕石

     防湿コンクリート下地に砕石を入れて転圧します。

    2020.05.09

  • 防蟻処理

     防蟻土壌処理を行います。

    2020.05.08

  • 鎮物埋納

     地鎮祭の鎮物を建物中央に埋納します。

    2020.05.08

  • 埋め戻し

     基礎の埋め戻しを行います。

    2020.05.08

  • 基礎貫通部

    基礎貫通部はウレタンフォームとコーキング処理します。 

    2020.05.07

  • 埋め戻し・配管

     埋め戻し前に先貼りの防湿シートを付け、土間配管後、埋め戻しを行います。

    2020.05.07

  • 仕上げ

     埋め戻し前にモルタルで穴埋めを行います。

    2020.05.07

  • 型枠外し

    型枠を外します。 

    2020.05.07

  • 型枠外し

     打設養生後、型枠を外します。

    2020.05.06

  • ハーフログ・シルログセット

     基礎の上に防湿シートを敷いてノッチの断熱材を入れてシルログをのせます。

    2020.04.30

  • ハーフログ・シルログセット

     ハーフログをセットします。アンカーボルトの穴をあけて底面にホウ酸を塗ります

    2020.04.30

  • 立上りコンクリート打設

     コンクリートの空隙が出来ないようにバイブレータをかけながら打設していきます。

    2020.04.27

  • 立上りコンクリート打設

     打設開始します。

    2020.04.27

  • 立上りコンクリート打設

     生コンクリートは温度補正し呼び強度27スランプ18センチで打設します。

    2020.04.27

  • 立上りコンクリート打設

     受け入れ時スランプ試験を行います。

    2020.04.27

  • 立上りコンクリート打設

     立上りコンクリートを打設します。

    2020.04.27

  • 立上り型枠

     立上りの型枠、完了しました。

    2020.04.25

  • 内枠と配筋・アンカーセット

     きれいに通っています。

    2020.04.23

  • 断熱基礎

     基礎の内側は、3種100mmの断熱材を打ち込み、基礎断熱とします。

    2020.04.23

  • アンカーセット

     HDアンカーとアンカーボルトの設置状況です。

    2020.04.23

  • スリーブ設置

    基礎貫通部にスリーブを入れ100φ以上は補強筋を入れます

     

     

     

     

    2020.04.23

  • 立ち上がり配筋の確認

     立上り段差部の施工状況です。

    2020.04.22

  • 立ち上がり配筋の確認

     人通口の施工状況です。

    2020.04.22

  • 立ち上がり配筋の確認

    Fig3の立ち上がり配筋とコーナー施工状況です。

    2020.04.22

  • 立ち上がり配筋の確認

     Fig2立ち上がり配筋とコーナー施工状況です。

    2020.04.22

  • 立ち上がり配筋の確認

     Fig1立ち上がり配筋とコーナー補強状況です。

    2020.04.22

  • 立ち上がり配筋の確認

     鉄筋の通りも良いです。

    2020.04.22

  • 立ち上がり配筋確認

     立上りの配筋完了しました。

    2020.04.22

  • 型枠外周

     外周型枠を作ります。ポーチ柱を受ける独立基礎は、地中ベース部でつながります。

    2020.04.18

  • 立上り型枠

    気持ちよく、型枠の中心に配筋されています 。

    2020.04.17

  • 立上り墨出し

     立上り型枠の墨出しをします。

    2020.04.17

  • ベースコンクリート

     ベースコンクリート出来形です。

    2020.04.17

  • 型枠外し

     ベース型枠を外し、立上りの墨出しをします。

    2020.04.17

  • ベースコンクリート打設

     打設後、コテをかけ平らにして作業完了です。次は外枠を立てて立ち上がりの配筋作業に入ります。

    2020.04.14

  • ベースコンクリート打設

     ベースコンクリートを打設します。コンクリートの空隙ができないようにバイブレータをかけながら打設します。

    2020.04.14

  • ベースコンクリート打設

     受け入れ時スランプ試験を行います。

    2020.04.14

  • ベースコンクリート打設

     ベースコンクリートは温度補正して呼び強度27スランプ18センチで打設します。

    2020.04.14

  • ベースコンクリート打設

     ベースコンクリートの打設を行います。

    2020.04.14

  • 配筋検査

     雨模様ですが、検査機関JIOによる、ベースの配筋の検査を行いました。無事合格でした。

    2020.04.13

  • 主筋重ね継手

     主筋の重ね継手40dを確認します。

    2020.04.11

  • 配筋コーナー補強

     ベース配筋のコーナー補強状況です。

    2020.04.11

  • ベース配筋

     ベース配筋のかぶり厚を確認します。

    2020.04.11

  • ベース幅

     ベース幅と配筋のかぶり厚を確認します。

    2020.04.11

  • 配筋の確認

     ベース配筋ピッチの確認をします。

    2020.04.11

  • 配筋

     ベース枠を入れて、配筋を行います。

    2020.04.11

  • 墨出し・配筋

     ステコンに基礎の墨を出し、配筋を行います。

    2020.04.07

  • ステコン

     ステコン打設作業を行います。

    2020.04.06

  • ステコン打設

     砕石完了後、墨出し用のステコンを打設します。

    2020.04.06

  • 砕石天端

     砕石天端の確認を行います。

    2020.04.06

  • 砕石

     砕石を入れて、プレート転圧を行います。

    2020.04.06

  • 砕石

     砕石を入れて、プレート転圧します。

    2020.04.04

  • 掘削

     掘削を行います。赤い土の層から地盤調査の支持層になります。

    2020.04.03

  • 基礎工事着工

     基礎工事が始まります。まずは駐車スペースの整地から入ります。

    2020.03.28

  • 地盤調査

     建物配置を変更したので、地盤の再調査を行います。1回目2回目ともに、バラツキのない良好な地盤でした。

    2020.03.12

  • 基礎の丁張

     伐採・整地完了後、基礎の丁張をかけます。木を切ったので、空も広くなりました。

    2020.03.12

  • 伐採

     ひととおり伐採完了で、続いて伐根・処分の作業に入ります。

    2020.03.06

  • 敷地内伐採

     伐採許可後、敷地内の樹木の伐採を行います。

    2020.03.03

  • 地盤調査

     計画配置でスエーデン式サウンディング法で地盤調査を行います。

    2020.02.06

  • 地鎮祭

     雪景色でしたが、晴天に恵まれて、地鎮祭を行うことができました。

    2020.01.19


このページのトップへ