プロフィール


beleaf

タグクラウド

アーカイブ

月別 アーカイブ

QRコード

リノベーションとホームデザイン




有限会社Be-Leaf
山梨県北杜市白州町
白須8592-18
TEL:0551-35-2269

HOME > ブログ > お知らせ > フェイスブックページを始めました!

ブログ

< ウッドデッキ工事  |  一覧へ戻る  |  カナディアン ログハウスのメンテナンス工事 >

フェイスブックページを始めました!

こんにちは。

このところ、雨が続いておりますが、ここを過ぎれば、気持ちの良い10月がやってきますね。

おかげさまで、9月17日の創業日をもって、弊社も13年目を迎えました。

 

平成16年9月17日、「いいログいいな・・」という語呂に合わせてスタートした小さな有限会社ですが、おかげさまで12年間、事業を継続しております。

また、事業に合わせて始めたホームページやブログも9年目を迎えます。 

 

 

 

 

これもひとえに、弊社を選んでくださったオーナー様はもちろん、

完成した建築やブログのことを、時々・・褒めてくださる皆様方のおかげかと・・・笑

 

 

 

おかげさまで、継続とともに、八ヶ岳エリアでのランタサルミの認知度も広がり、仕事のほうも充実してきたおかげで、楽しみにしているブログの更新もままならなくなってまいりましたので、もう少し気軽に情報を発信することができるように、フェイスブックページを始めることにしました!!

もちろん、ブログも続けてまいりますので、あわせて、お楽しみいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

  

フェイスブックページは、トップページの右側のバナーの中にあるこちらのボタン、

からお入りください。

 

13年目を迎えて、新しい工事もスタートしていきます。

小さな会社ですが、ホームページ、ブログ、フェイスブックで、新しくて楽しい情報を公開して参りますので、

今後とも末永くお付き合いいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 


カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: フェイスブックページを始めました!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beleaf.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/517

コメント(2)

韮崎のウーノ (2016年9月23日 19:46)

KIRAさん、「時々...褒めて。」大事なことですね
私も娘からよく言われます

ビリーフのブログは潜在的な読者が大変多いと思うので、ブログ村の八ヶ岳やログハウスに参加すれば益々褒められる機会が増えると思います。


beleaf Author Profile Page (2016年9月24日 14:17)

韮崎のウーノさん
ありがとうございます。

ほ~、ブログ村ですか!!
狭いジャンルの中で書いているので、思っても見なかったですが、面白そうですね。

これからも、楽しい情報があれば、書いていきますので、
娘さんの半分でいいので(笑)こちらのブログも、時々褒めてあげてくださいね!
ありがとうございました。

きら


コメントする

< ウッドデッキ工事  |  一覧へ戻る  |  カナディアン ログハウスのメンテナンス工事 >

同じカテゴリの記事

夏季休業のお知らせ

盛夏の候、皆様方におかれましては、ますますご清祥のことと、お慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、弊社では以下の期間中を夏季休業期間とさせていただきます。

 

休業期間 8月12日(土)~8月16日(水)

お問い合わせにつきましては、夏季休業期間も受け付けておりますが、ご返答につきましては、上記休業期間後に順次対応させていただきます。

休業期間中、お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


ログハウス建築コンテスト「審査委員特別賞」を受賞しました!

日本ログハウス協会主催の、平成29年度ログハウス建築コンテストにおいて、昨年完成した、ランタサルミログハウス、富士見町のI.A邸が、審査委員特別賞「住み心地での工夫」を受賞しましたので、お知らせいたします。

受賞作のI.A邸です。

マンサードの屋根とドーマーに特徴のある「POLK」というモデルがベースになっています。

 

 

 

 

 

 

 

迫力のある外観デザインに、断熱工法や換気システムに工夫をし、寒冷地でありながら、住み心地の良いログハウスとして評価されました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いただいた賞状です。

 

弊社では、2010年のログハウスオブザイヤー以来、2度目の建築コンテストでの受賞となりますが、こうして評価していただけるのは、励みになります。

中川ログハウス協会会長より賞状を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

大賞である、国土交通大臣賞の受賞風景です。

受賞作は、建物も素晴らしかったですが、建物の使い方・アイデアが素晴らしく、ログハウス大賞にふさわしいと思いました。

時間を作って訪ねてみたいと思うログハウスは、なかなかありませんが、訪ねてみたいと思いました。 

 

 

 

 

2017年6月9日、「ログ」の日に、おかげさまで立派な賞をいただくことが出来ました。

オーナー様をはじめ、この建物の完成までに、ご尽力をいただきました皆様に、心より感謝申し上げます。

また、この受賞を励みに、さらに住み心地の良い住まいづくりに取り組んでまいりますので、

今後ともよろしくお願い申し上げます。


またまたHouzzの特集記事に取り上げられました。

世界中のデザイナー住宅を集めた、ポータルサイト・Houzzさんの特集記事「薪ストーブや暖炉のある、暖かな家60選」に原村のランタサルミログハウス・K様のお宅が選ばれました!

Houzzさんの特集記事はこちらです。

で、選んでいただいたリビングルームはこちらになります。

K様のお宅のリビングルームです。

薪ストーブの特集なので、ストーブを紹介しますと、ハースストーン社のシェルバーンというストーブです。

 

 

 

 

 

炎もよく見えて、インテリアとしても素敵なストーブだと思います。

ちなみに、K様のお宅で、私がいちばん好きな眺めは、(いろいろありますが) こちらです。

ベッドルームのドアを開けると、この景色が広がります。

ドアを開けた瞬間に、喜びがあって、その先に広がりがある景色をプランの中に取り入れるのが好きですね。

 

こういう間取りって、いつの間にか気分が良くなってしまうんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

住まいって、躯体や断熱性能などのハード面の性能も、もちろん大切ですが、気分を浄化してくれる性能も、とても大切なんですよね。

その力は、間取りにあるような気がしていますし、10年、20年・・の暮らしの影響は大きいかと思います。

実際に17年目になる私の自宅も、同じようなコンセプトですが、なかなか下を向いては生きていけませんし、家族も仲良くしか生きられない・・・っていうか生きにくい・・笑

 

Houzz さんの特集記事に選んでいただくのは、これで3回目になりますが、

次はぜひ 「暮らしているうちに自然に気分が良くなってしまう家・・」 みたいな特集で選んでいただきたいと、ひそかに思っています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、八ヶ岳に建つK様のランタサルミログハウスの外観を紹介しながら、

Houzzの特集記事に選ばれました、というお話でした。

それでは、また。

*Houzzで山梨県の住まいづくりのプロをお探しの方は、こちらからどうぞ。


絵画のモデルになりました!

こんにちは。

ランタサルミ フィンランドツアーから無事に戻ってまいりまして、おかげさまで忙しい日々を過ごしております。

そんな、今日は絵画のモデルになりました!というお話です。

と言っても、もちろん私ではなく、うちの自宅兼事務所のお話です。

 

一番右側の絵です。

いや~、すごいですね~!

とっても 嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

絵のタイトルは、そのものズバリ、「吉良さん宅」 (笑)

 

   

 

わかりやすいタイトルですが、いいんですかね・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの絵画、毎日うちの前を散歩で歩いている、ご近所のS様が描いてくれました。

7月頃でしたか、ちょうど犬の散歩でお会いした時に、「今度、吉良君ちを絵にかいて、道の駅に展示するから、展示が終わったら君にあげるよ・・」といってくださいました。

それ以来、ずっと楽しみにしていましたが、現在「白州 道の駅」で9月末まで展示中です。

 

 

白州 道の駅での展示の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか、お花もきれいに咲かせてくれて、森から光が射す姿は、風水画のようでもありますね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも、仕事で家を作るときは、オーナーさんはもちろんですが、散歩とかで通りがかる人が、少しだけ立ち止まって、いい気分になれるような佇まいを心がけていますが、こうして絵にしてくださるってことは、うちの前を気持ちよく歩いて下さっているのかな・・と感じます。

 

こちらの作品、9月末まで、白州 道の駅で展示されているようです。

お立ち寄りの際は、ぜひ眺めてみてくださいね。

というわけで、今日は絵画のモデルになりました! のお話でした。


このページのトップへ