プロフィール


beleaf

タグクラウド

アーカイブ

月別 アーカイブ

QRコード

リノベーションとホームデザイン




有限会社Be-Leaf
山梨県北杜市白州町
白須8592-18
TEL:0551-35-2269

HOME > ブログ > アーカイブ > 2013年1月アーカイブ

ブログ 2013年1月アーカイブ

ランタサルミ ウインターツアー&完成見学会@八ヶ岳のお知らせ②

2月10日(日)、11日(祝)の2日間で予定しています八ヶ岳エリアでのランタサルミログハウス見学会のうち、10日に予定していますランタサルミログハウスの完成物件4棟をめぐる「ランタサルミウインターツアー@八ヶ岳」のほうが、期日の前ですが、定員になりましたのでお知らせいたします。

たくさんの方々に、関心を持っていただき、お申込みいただきまして、ありがとうございました。 

お申し込みをいただいた皆様にとって、快適な住まいの新しい扉が開かれるようなツアーになるように、準備してお待ちしております。

 

なお、ツアーのほうは満員になってしまいましたが、韮崎市のU様のお宅はご予約をいただければ見学させていただけます。

ぜひ、ランタサルミのデザイン、明るさ、住み心地、室内で24時間温度差を感じない暮らし、それをさらに発展させたゼロエネルギー環境・・等々、

美しくて高性能なログハウスを実際に体感していただければと思っています。

 

 

 

完成後の見学会になりますので、実際の住み心地などもオーナーさんから直接聞くことができる貴重な機会です。

  

 

 

 

 

 

見学会の詳細は以下のようになっています。 

韮崎市U様邸完成見学会とランタサルミウインターツアー@八ヶ岳のお知らせ

 

・韮崎市U様邸ログハウス見学会 

日時:平成25年2月10日(日)、11日(祝) 両日ともに予約制とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ランタサルミウインターツアー@八ヶ岳

*1月28日をもちまして、定員になりましたので募集は終了いたしました

 

日時 :平成25年2月10日(日) 

AM10時スタート、PM2時ごろに見学終了。

見学終了後、軽食を取りながら2時間程度の交流会を行い、PM4時終了・解散

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

*集合場所に集まり、バスでの移動になります。

*八ヶ岳エリア外でご検討中の方でも先着順に受け付けます。遠慮なく、お申込みください。

*当日の手配の都合上、定員を20名、1月末までの申し込みとさせていただきます。

 

・詳細についてのお問い合わせ先  

 有限会社Be-Leaf  Tel 0551-35-2269 Mail  info@beleaf.jp  ともに 担当吉良まで


山梨の空、パリの空 の続き

昨年の9月に、

「山梨の空、パリの空」

「山梨の空、パリの空 その2」

「翻訳こんにゃく」

「山梨の空、パリの空へ 編」

と、4回のブログで、書家の金森江仙先生が、うちのために書いてくださった「空」という作品を紹介させていただきました。

金森先生は帰国後、すぐにうちに作品を送ってくださったのですが、うちのほうで額の製作に時間がかかってしまい、

ご報告は、年も明けて今頃になってしまいました。

失礼しました。

 

 

 

 

パリでの展示の様子です。

うちの事務所からの景色や施工写真に写る空がとても印象的だったということで「空」という字を書いてくださいました。

 

 

 

どんな感じの額がいいのだろう?・・・

と、考えていましたが、「書」は和紙に書かれているので建築関係の私としては、

「障子の組子(格子)のイメージにしたらどんな感じだろう・・」

ということで、建具屋さんに図面を渡して、オーダーメイドで製作してもらいました。

 

 

仕上がりはこんな感じです。

格子の中に「書」を入れて、周りは和紙で飾りをつける作戦に出ました。

 

 

で、周りには「書」にあった和紙を探しに行きます。

白州から車で1時間くらいの中富町というところに「和紙の里」、という和紙づくりを体験したり、和紙の製品を販売しているところがあります。

 

 

和紙の里の売店です。

いっぱいありますね~。

ありすぎて、迷ってしまいますが、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

たくさんの和紙の中から青と白のグラデーションのきれいな和紙を選びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金森先生は「空」と一緒に「桜」という作品も送ってくださったので・・

 

 

 

 

 

「桜」には、薄いピンク色の和紙を選びました。

 

 

 

 

 

 

で、完成した作品はこちらです。

まずは一緒に送ってくださった「桜」です。

白州の森の景色を映してみました。

 

 

 

 

冬枯れの雪景色を映していますが、冬の厳しさよりも春を待つ事の楽しさを感じさせてくれます。

 

 

 

 

 

 

で、無事にパリからお帰りのうちの「空」ちゃんはこんな感じになりました。

 

 

笑うような、舞うような・・

山梨の空の下、「もっと大胆に墨を落とし、筆を運んでみてもいいんだよ。」と言ってくれているようです。

このような自分にも挑戦してみたいと思います。

 

 

 

 

と、いうわけで、大変時間がかかってしまいましたが、金森先生に書いていただいた、うちの「空」ちゃんは無事にパリの空から山梨の空へ戻ってまいりました。

というご報告でした。

 

金森先生、素敵な作品をありがとうございました!

 

 

今回この「書」を書いてくださった金森江仙 先生の個展が山梨県北杜市小淵沢町でも予定されています。

場所 山梨県北杜市小淵沢町 「ギャルリー アビアント」

日程 平成25年8月30日~9月16日 

また、近くなったら紹介させていただきますね。

 


久しぶりにたくさん降った雪が、気温も上がらず、なかなかとけませんね。

うちのデッキにも立派なつららが出来ました。

私は九州の海辺の出身なので子供の頃は、学校に行く途中の水たまりに、めったにはらない、うすーい氷がはると嬉しくて、氷を割るのを奪い合いながら通っていた記憶があります。

 

 

 

 

子供の頃に、こんなつららを発見したら、嬉しくて気絶してしまいそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今となっては、写真を撮っているだけで、(寒くて)気絶してしまいそうですが・・

 

 

 

 

童心に帰って、さわって

・・・・

・・・・

みませんでした(笑)

 

 

 

 

 

すがすがしい森の空気も届けば幸いです。

 

 


ランタサルミ ウインターツアー&完成見学会@八ヶ岳のお知らせ

前回の予告編ブログで紹介させていただきました、ランタサルミのログハウス見学ツアーと完成見学会の詳細が決まりましたのでお知らせします。

八ヶ岳エリアのランタサルミ オーナー様にご協力をいただき、皆様にとって、快適な住まいの新しい扉が開かれるような企画にしたいと思っています。

 

今回の見学会では合計4棟の完成物件を見せていただけることになっていますが、共通していることは皆さんがランタサルミを定住の住まいとして選択していることと、地熱を利用した土壌蓄熱暖房「サーマスラブ」という暖房方式を採用していることです。

高性能なログハウスへの取り組みは、日常のブログなどで紹介させていただいておりますが、「写真や文章ではなかなか実際の住み心地は伝えきれないだろうなぁ」と以前から感じていました。

このたび、実際にお住いの4棟のオーナーさんにご協力をいただけることになりまして、住み心地などを体感したり、直接オーナーさんに尋ねたりできる、業界的にも「奇跡」のような見学ツアーを計画することができました。

 自然環境や空気のいい八ヶ岳高原に暮らすオーナーさんの暮らしぶりなども興味深いところです。

 

ランタサルミログハウスが八ヶ岳エリアで取り組む基本的なアイテムは

・豊かな自然環境

・地面にもともとある地熱の利用

・ログハウスに使用する大量の木材

・高性能な断熱材と丁寧な施工

・美しい外観

などなどです。

これらのアイテムを組み合わせることにより出来上がる「休息感」を大切に、家づくりをすすめています。

 

 

ちなみに、前回の予告編でもお知らせした、ゼロエネルギーを目指している大泉町のT様のお宅も見学させていただけます。

 

 

 

 南向き設置が常識のように思われていますが、西向き設置での太陽光発電です。

 

 

 

 

 

  前回のブログでも少し紹介した、気になる実際の光熱費ですが、

電気の使用量として支払った分が6か月で16,796円、太陽光発電4,6kwで売電した金額が104,916円でした。

なんと、買電と売電の差額は88,120円です!

夏場の電気代の安さは建物の性能の高さを表しています。

 

 

 これから冬の電気代がかかり始める前なので極端な数字になっていますが、目標のゼロエネルギーのログハウスは余裕で実現できそうです。 

ぜひ、T様のお宅では電気の使い方やライフスタイルを尋ねてみたいところです。

 

 

 

 

建物の性能は電力消費に大きくかかわると同時に、住まいでの休息感にも大きくかかわってきます。 

 

 

 

 

 

ぜひ、このツアーを通して、 住宅を売る側の立場からでは無く、実際に暮らされている方々から、その住み心地を感じていただきたいと思います。

 

韮崎市U様邸完成見学会とランタサルミウインターツアー@八ヶ岳のお知らせ

 

・韮崎市U様邸ログハウス見学会 

日時:平成25年2月10日(日)、11日(月) 両日ともに予約制とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ランタサルミウインターツアー@八ヶ岳

日時 :平成25年2月10日(日) 

AM10時スタート、PM2時ごろに見学終了。

見学終了後、軽食を取りながら2時間程度の交流会を行い、PM4時終了・解散

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*集合場所に集まり、バスでの移動になります。

*八ヶ岳エリア外でご検討中の方でも先着順に受け付けます。遠慮なく、お申込みください。

 *当日の手配の都合上、定員を20名、1月末までの申し込みとさせていただきます。

 

・詳細についてのお問い合わせ先  

 有限会社Be-Leaf  Tel 0551-35-2269 Mail  info@beleaf.jp  ともに 担当吉良まで

 

 

冬の八ヶ岳で高性能なランタサルミログハウスを体感していただき、

皆様の、快適な住まいの、新しい扉が開かれますように!

 

 


朝方から降り始めた雪がしっかりと積もりました。

北杜市大泉町で進行中のランタサルミコンパクトスタイルのH様のお宅も雪景色です。

 

 

 

 

朝から足場解体の予定でしたが、無理せずに延期にしました。

 

 

 

 

 

こちらのお宅は、盛り上がりを見せつつある2月の見学会でも見せていただける予定です。

 

 

 

 

 

小さな片流れのログハウスですが、太陽の光と木に包まれた、暖かく、楽しそうなお宅です。

お楽しみに。 

 

 

 

と、白州の森の事務所に閉ざされておりますと・・

 

 

 

 

あっという間に降り積もり、4時現在で33センチの積雪量です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間に積もる雪は久しぶりです。

覚悟を決めて、夕方から雪かきをしたいと思います。

 


2つのお知らせの予告編

今日は、新春の2つのお知らせの予告編です。

詳しくは後日、こちらのブログで紹介させていただきますね。

 

まずひとつ目は、完成見学会へのご案内です。

昨年末に完成した韮崎市のU様のお宅の完成見学会を、完成引き渡し後になりますが、計画させていただけることになりました。

日程は2月10日と11日の2日間です。

 

 

 

住宅モデルとして作られた、ランタサルミモデルプラン「ラシア」アレンジのU様のお宅です。

 

 

 

 

 

 

 

なんと、2日間で計画させていただくうちの2月10日(日)は、ログハウスの高性能化に取り組むランタサルミの八ヶ岳エリアでの施工物件、合計4棟を同時に見学・体感させていただけることになりました。

ログハウスの高性能化、土壌蓄熱暖房「サーマスラブ」の住み心地を実際にお住いのランタサルミオーナー様から直接聞くことができます。

ぜひ、地熱を利用した土壌蓄熱という暖房方式による、木材からの輻射熱の心地よさを、冬の八ヶ岳で実際に体感していただければと思っています。

 

 

続きましては、ランタサルミログハウスのゼロエネルギーへの取り組みについてです。

完成後、間もなく3年目をむかえる北杜市大泉町のT様のお宅をお正月に訪ねたときに、昨年の電気料金を見せていただきました。

 

T様のお宅では昨年の6月に太陽光発電を設置しました。 

見せていただいた6月から半年分の電気料金の明細です。

使用した分と太陽光発電(4.6kw)で売電した分がのっています。

驚きの結果で、合計金額を見て計算間違いをしたかと思いました。 

 

 

 

 2月10日の見学会でも見学させていただける予定です。

 

 

 

 

 

 

条件的には、ご夫婦二人、リタイヤ後の八ヶ岳での定住生活で、基本的には電化住宅ですが、補助暖房として薪ストーブを設置しています。

八ヶ岳エリアは真冬マイナス10℃くらいから真夏の35℃くらいと寒暖の差が大きい地域ですが、室温は1年間をとおして全館・24時間17℃から28℃くらいと安定しています。

昨年の暑かった夏を経験した電気料金の明細です。

夢のログハウスゼロエネルギー化をググッと引き寄せた感じになってますよ!!

ぜひ、試算してみてください。

こちらも地熱や大量の木材を利用することで、室内の温度や湿度が快適な方向に自動的に調節され、機械に頼らずに暮らしを快適にしてランニングコストもおさえてくれるところに注目していただきたいと思います。

 

というわけで、高性能を追求するランタサルミの八ヶ岳エリアでの物件見学会とゼロエネルギー化の2つのお知らせの予告編でした。

詳しくは、後日紹介させていただきます。

お楽しみに!

 


2013年もよろしくお願いします

新年明けましておめでとうございます。

2013年も本日から仕事始めです。

今年もよろしくお願いします。

 

新年は恒例の横手の駒ケ岳神社へもお参りしてきました。

一年に数回の地鎮祭のほとんどは、こちらの神社でやってもらっています。

 

 

 

お正月には、地鎮祭をしてもらったそれぞれの建物が無事に出来上がったお礼の気持ちも込めて、一年間の残材を参道の焚火用にお届けするのも年中行事になりました。

 

 

 

  

 仕事を通して山岳信仰の神様と一年間お付き合いが出来るのは楽しみでもあります。 

 

 

 

初日の出の写真を白州の森の事務所の前で撮りました。

空も青く、金峰山にもきれいに光があたっていました。

 

 

 

 

 

神々と暮らす日々の始まりですね。 

おかげさまで、いいお正月休みをいただきまして、 今年もいよいよスタートします。

今年も選んでいただいた皆様に極上の休息感を味わっていただけるように努力しますので、

あらためまして、今年もよろしくお願いします。


« 2012年12月 | メインページ | アーカイブ | 2013年2月 »

このページのトップへ