プロフィール


beleaf

タグクラウド

アーカイブ

月別 アーカイブ

QRコード

リノベーションとホームデザイン




有限会社Be-Leaf
山梨県北杜市白州町
白須8592-18
TEL:0551-35-2269

HOME > ブログ > お知らせ > 八ヶ岳のログハウスが情報誌に紹介されました

ブログ

< 名残の炎  |  一覧へ戻る  |  蓄熱・通気・遮熱とログハウス >

八ヶ岳のログハウスが情報誌に紹介されました

 

以前のブログで取材風景を紹介しておりました「リゾート物件情報」の夏号が発売されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

こんな感じの表紙です。

「原点回帰の高原スタイル」と題して八ヶ岳周辺のユニークな人や場所の特集記事を組んでいます。

早速O様のページを探してみると

「じゃーん!」

とこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「居ながらにして絶景のログハウス」と3ページの誌面で大きく紹介されています。

以前のブログでも紹介しましたがO様のお宅は目の前が山梨県の牧草地になっており、その先にはきれいな富士山が見えています。

紹介記事にもありますが、全国各地のリゾート物件を取材してこられた方が「奇跡のような眺望」と呼ぶほどの場所に建っています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特集記事の最初に登場する清里のレストラン「ロック」と「萌木の村」の代表でもある舩木上次(ふなきじょうじ)さんの記事の中にもありましたが、

「なにしろ、ここは世界で19しかないプレートのうち、4つの大陸プレートの山々が周囲に見え、山のミスワールドともいえるような趣の違う山風景を贅沢に一望できる稀有な場所。間違いなく世界で一番いい場所だと思っています。」と書かれています。

八ヶ岳、南アルプス、富士山・・ここから見える山々がそれぞれに違うプレートの上にあるからそれぞれの山の表情が違うってことだったんですね。

初めて知りましたが確かにそれぞれに山の形も違いますし、川の色や石の形も違います。

普段仕事で何気なく移動していましたがプレート間移動をしていたとは・・

ということで、上の写真は紙面では小さく紹介されていましたが牧草地から南アルプスを眺めるO様の後姿。

一番高く白く見えるのが甲斐駒ケ岳でBe-Leafの事務所は甲斐駒ケ岳のふもとの森の中にあります。

左側のところに少しだけ三角の白い頭が見えているのが日本で2番目に高い北岳です。

そうなんです、こちらの絶景は富士山だけではないんです。

だから「奇跡のような眺望」なんですね。

ちょうど取材も桜の頃で、晴天に恵まれて最高の撮影日和となりました。 

 

誌面にも紹介されていますが、そんな素晴らしいロケーションに建つログハウスで奥様は革靴工房をやっています。

お子さん向けのファーストシューズを見せていただきました。

生まれてから初めて自分の足で立って歩く記念のファーストシューズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダーメイドで名前とメッセージを入れてくれて8400円(税込)だそうです。

世界に19しかないプレートのうちの4つが集まる奇跡のような場所で生まれるファーストシューズ。

どんな状況からも優しく、気高く、力強く。

奇跡のステップを踏み出す力を与えてくれそうです。

 

八ヶ岳特集のほかは全国各地のリゾート物件が多数紹介されています。

それぞれの物件は、間取りや金額はもちろんですが、

  • 車以外の交通の便
  • 物件の状況
  • 生活環境
  • レジャー環境
  • 眺望

 などの項目で細かく評価されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、家を建てる側から見るとやはり建物は仕上がってから見えなくなる部分が重要だと思います。

そんなときに工事履歴やメンテナンス履歴が残っていると便利です。

それは物件売買にかかわらず耐用年数の長い住宅の性質から考えて重要になってくると思います。

O様のログハウスの工事履歴はこちらに記録しております。 

O様のお宅は、奇跡のような眺望に建つ格好いいログハウスというだけでなく、工事履歴もきちんと残った住まいです。

いつまでも大切にしていただき、快適に過ごしていただければ嬉しく思います。

 

それでは最後にリビングから南アルプスに沈む夕日に照らされた富士山の眺めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「奇跡のような眺望」は過言ではないようですが、住宅に関わる者としましては景色や建物そのものよりもこの時間をオーナーご夫妻と共有できる事に何よりも幸せを感じます。

窓辺に立つと出会いから完成までの作業が思い出され、完成後にもこうして美しい景色をともに見れることに心から感謝です。

取材へのご協力もありがとうございました。 

 

この度、ご紹介をいただきました「リゾート物件情報」夏号は全国有名書店で発売されています。

ぜひ、覗いてみてくださいね。


カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 八ヶ岳のログハウスが情報誌に紹介されました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beleaf.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/177

コメントする

< 名残の炎  |  一覧へ戻る  |  蓄熱・通気・遮熱とログハウス >

同じカテゴリの記事

今年もよろしくお願いいたします。

 2019年もスタートして、ひと月が経過しようとしています。

ブログでの新年のご挨拶が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

あらためまして、新年明けましておめでとうございます。

本年も、よろしくお願い申し上げます。

 

今年最初のブログは、新年のウオーキングで見た、初日の出を紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつ見ても、日の出は美しいですね。

今年の陽気のおかげで、工事のほうも順調に進んでおります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご挨拶が遅くなってしまいましたが、今年も一年、お客様がいい気分になれるような景色を作るために工事を積み重ねてまいりますので、本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 


ミニログの取り扱いを始めました!

 こんにちは。

少し前に、弊社フェイスブックページでも、紹介させていただきましたが、

この度、新商品として、スェーデンのミニログの取り扱いを始めましたので、紹介させていただきます。

今まで、お問い合わせをいただきながら、なかなか対応ができなかったミニログですが、北欧スェーデンの素敵な商品に出会うことができました。

新商品のミニログの一例を紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

同じ建物の内観パースになります。

 

小さいながら、キッチン・リビング・ダイニング・ベッドルームにトイレとシャワールームがあります。

 

 

 

 

 

世の中に、ミニログはたくさん出回っていますが、ようやく求めるものに出会えた感じがします。 

 八ヶ岳の自然の中に置いても美しそうです。

 

 

 

 

 

見た目が美しいだけでなく、内壁の気密・断熱パネルをオプションで選ぶことができますので、ランタサルミほどではありませんが、日本の一般的な住宅レベルとしては使えます。 

仕上げは、ランタサルミ同様にしっかり、美しく仕上げますので、ご安心ください。

 

 

 

 

 


倉庫や車庫は、もちろんですが、、ゲストルームや書斎、SOHOオフィスなんかにも、充分使えます。 

 

 

 

 

内装の仕上げも、ウッディーなものから、モダンな仕上げまで、対応可能です。

 

夜空を見上げるためだけにでも、作ってみたい空間ですね。

 

 

 

 

 

 

自然の中で、木に囲まれた素敵な空間をお探しの方は、お気軽にお問い合わせくださいね!

よろしくお願いいたします。  

 

 

 


「八ヶ岳ランタサルミフェア2018」を開催いたします!

 今日は、八ヶ岳のランタサルミから、イベントのお知らせをいたします。

この度、八ヶ岳のランタサルミオーナー様のご好意により、完成した建物を、バスに乗って見学できる「ランタサルミフェア2018」を企画することとなりましたので、お知らせいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日程は69日の土曜日になります。

まさに、「ログの日」です!

八ヶ岳のランタサルミフェアは、今回で3回目を迎え、おかげさまで、八ヶ岳には、ランタサルミのモデルプラン、フリープラン、ランタシードと増えてまいりまして、ランタサルミの家づくりに関心のある方には、過去2回とも、大変好評をいただいております。

新緑の八ヶ岳で、ランタサルミの家づくりを体感したり、オーナーの皆様から、直接お話を聞ける、この機会を、お見逃しなく!



【お問い合わせ、お申込みの連絡先】

有限会社Be-Leaf(ビリーフ)

Tel 0551352269 またはMailでinfo@beleaf.jp  まで、お願いいたします。

*バスによる移動の都合上、定員がございます。お申し込みは、お早めにお願いいたします。


第8回山梨県木造住宅フェアが開催されます!

 こんにちは。

すっかりブログをさぼっておりまして、申し訳ありません。

今日は、弊社の毎年恒例行事となっております、山梨県木造住宅フェアのお知らせをいたします。

もう、8回目になるんですね!

今年は、今まで行われていた木の国サイトから、いっきに甲府のアーケード街へお引越しです!

 

日時は3月10日(土)の午前10時から16時までやっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例のイベントに加えて、県産ヒノキ材の柱を住宅1棟分プレゼントする企画もありますので、

住宅建築をご検討中の方は、ぜひご参加くださいね!

また、翌日3月11日(日)には、軽井沢のランタサルミログハウスで完成見学会も行われます!

私も、お客様と一緒に参加しますので、こちらも関心のある方は、ご参加くださいね!

ともに、お問い合わせ先電話番号は、0551-35-2269 (吉良まで)お問い合わせください。

お待ちしております!


今年もお世話になりました。

2017年も、いよいよ終わりですね。

今年も一年、大変お世話になりました。

また、こちらのブログにも、お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

本年は、本日までの営業で、新年は、1月5日より営業開始しております。

休業中のお問合せに関しましては、1月5日より返信させていただきます。

 

 

 

 

皆様で、良い年をお迎えいただき、新しい年が、穏やかな一年になりますように、心より、お祈り申し上げます。


このページのトップへ