プロフィール


beleaf

タグクラウド

アーカイブ

月別 アーカイブ

QRコード

リノベーションとホームデザイン




有限会社Be-Leaf
山梨県北杜市白州町
白須8592-18
TEL:0551-35-2269

HOME > ブログ > アーカイブ > 2011年2月アーカイブ

ブログ 2011年2月アーカイブ

八ヶ岳でのログハウス完成見学会へのご参加ありがとうございました。

先週末の金曜日、土曜日で開催させていただきました大泉町T邸ランタサルミログハウスの完成見学会では突然の雪にも関わらずたくさんの方々にご参加をいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

八ヶ岳でも今年に入ってはじめてのまとまった雪になりました。

雪景色のログハウスもなかなか素敵です。

 

 

 

 

 

 

寒い八ヶ岳ですがT様のお宅は土壌蓄熱式床暖房「サーマスラブ」という建物の足元の基礎の部分全体を蓄熱体とした深夜電力利用の暖房システムを採用しています。

このシステムはもともと地面にある地熱(真冬でも+8度前後)と深夜電力を熱源として地面と砂・砕石・基礎コンクリートを蓄熱体とするため短い通電時間(深夜5時間)で24時間の全館暖房を可能にし、面倒な水抜き作業も不要です。

 

 

 

 

 

 施工の様子です。地面に敷き詰められたサーマスラブパネルを熱源とします。

  

 

 

 

 

ログハウスの場合は土壌・基礎部分の蓄熱体にさらに木材自体にも蓄熱性能があるので建物全体から輻射熱を出す構造となり、より少ないランニングコストで全館暖房を可能にしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ログ材・構造材・仕上げ材はフィンランドパイン100%で住宅設備機器にはオーダーメイドキッチンや北欧デザイナーズ照明など見所いっぱいの見学会であいにくのお天気にも関わらず6組20名の方々にご参加いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交通事情の悪い中、遠方よりご参加をいただきましてありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 


キャンペーン山梨・長野エリアモデル

ご好評いただいております「新生ランタサルミ スタートキャンペーン」ですが

はじめに発表された全国共通キャンペーンモデルに続き、エリア別モデルの山梨・長野モデルおよび価格が発表されました。

ベースになるのは2010年度ログハウス・オブ・ザ・イヤー優秀賞を受賞した「ケットゥ」です。

キャンペーン価格には長野・山梨エリアでの標準寒冷地仕様とログハウスオブザイヤー受賞作と同じログウォールの2段積み増しも含まれています。

 

 

 
 
 
 
延べ床面積 103.36m2 / 31.27坪  1F 56.25m2 / 17.02坪   2F 47.11m2 / 14.25坪

※特記事項: ログ2段積み増し+長野・山梨エリア標準寒冷地仕様

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1階平面図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階平面図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のキャンペーンはその価格設定に注目されがちですが寒冷地仕様等の中身も充実した内容となっています。

たとえば屋根面の遮熱・断熱構造については長野・山梨エリア標準寒冷地仕様として発砲ウレタンの吹き付け断熱および遮熱ルーフィングを使用した特殊な遮熱・断熱工法を標準仕様としています。

 

 

 

 

 

発砲ウレタンにより屋根・壁面の断熱層を作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新素材、遮熱ルーフィングにより野地板と屋根材の間で通気層を作り、屋根面での遮熱・断熱効果を高めます。

 

 

 

 

その他、木材はもちろんフィンランドパイン100%、木製ドレーキップ窓も標準仕様そのままですから今回のキャンペーンは価格もすごいですが住宅として進化し続けるランタサルミの快適さにも注目していただきたいと思います。

棟数にも限りがございますのでお早目のお問い合わせをお願いいたします。

 

新生ランタサルミ スタートキャンペーンの詳細はこちらで詳しくご紹介しています。

 


新生ランタサルミスタートキャンペーンについて

すでにログハウス専門誌やホームページでの告知が始まっていますのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが新生ランタサルミスタートキャンペーンが始まっています。

内容は全国共通のキャンペーンモデル限定12棟およびエリア別モデル(各販売店限定1棟)を特別価格でご提供するという企画です。

今回のキャンペーンの特徴は何と言ってもその価格です。

たとえばキャンペーンプラン1では延べ床面積38坪のログハウスが2000万円を切る価格設定になっています。(温暖な地域の平坦地での標準施工価格)

また、キャンペーンプラン2の総ログ住宅モデルも38坪で2,184万円という驚きの価格です。

しかもランタサルミの標準仕様そのままでのプライスダウンですからかなりお買い得なキャンペーンとなっています。

 全国共通キャンペーンプラン1(Traditional Style)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ログハウスらしい大屋根プランをベースに明るさと機能的なレイアウトを巧みに取り入れ、ランタサルミらしいデザインを随所に感じられるプランです。

延べ床面積 125.82m2 / 38.06坪  1F 68.39m2 / 20.69坪   2F 57.43m2 / 17.37坪

 

 

 全国共通キャンペーンプラン2(Urban Style)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

都市部の暮らしを想定した総ログタイプのプランです。
広々と開放感のある室内空間、自然素材の魅力をいかした洗練されたデザインが特長です。

延べ床面積 125.82m2 / 38.06坪  1F 68.39m2 / 20.69坪   2F 57.43m2 / 17.37坪
 
 
 
 
 
以上が全国共通のキャンペーンモデルですが、合わせて行われるエリア別モデルもまもなく発表されます。
 
Be-Leafからは昨年ログハウスオブザイヤーを受賞した「ケットゥ」をベースにしたモデルが出される予定です。
 
延べ床面積100㎡に3つのベッドルームとLDKを持つシンプルで美しいログハウスです。
 
まもなく詳細も発表されますのでご検討中の方はお早めにお問い合わせください。
 
 
新生ランタサルミスタートキャンペーンの詳細はこちらで詳しくご紹介しております。
本物志向のログハウスファンの皆様、ぜひこのチャンスを生かしてくださいね!
 

ROYCE'と白州

もうすぐバレンタインデーですね。

日常のほとんどを現場と事務所で過ごしているのでトキメキはといえば良い職人と出会うことくらいの今日この頃です。

そんな日常生活のなか、昨年のバレンタインに友人からもらった義理チョコが美味しかったのでご紹介します。

ロイズがバレンタイン限定で出しているチョコレート。

その名もわが町「白州」です。

まあ「白州」と言ってもサントリーから出ているシングルモルトウイスキー「白州18年」とロイズのコラボレーションなわけですが白州町民としてはちょっと嬉しいお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱の中身はこんな感じです。

ホワイトチョコレートにシングルモルトウイスキーが入っているのですがこれがなかなか絶妙なお味で、もらった後にあらためて購入しようと思いましたがすでに売り切れでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おみやげとしてはなかなか気が利いているのですが常時販売してもらえないですかね。

 

ロイズのバレンタイン限定商品のなかで購入できますので話の種にお試しください。

購入サイトはこちらです。

 


完成見学会のお知らせ

現在、北杜市大泉町で進行中のランタサルミログハウスT様邸がまもなく完成するにあたり、

お客様のご好意によって完成見学会を開催させていただくことになりました。

八ヶ岳の光をたっぷり浴びて建つ新モデル「キルカス」の完成見学会です。

土壌蓄熱暖房サーマスラブ、薪ストーブ、オーダーメイドキッチンなど見所いっぱいの見学会です。

 

また、2月1日よりランタサルミスタートキャンペーンも始まっております。ぜひこの機会にランタサルミの室内空間を実際に体験していただき、ご検討いただければと思います。

スタートキャンペーンについてはこちらで詳しく紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 日時 2月11日(金)・12日(土)   10:00-16:00

 場所 山梨県北杜市大泉町  ※中央道長坂ICから車で15分

 連絡先 Tel 0551-35-2269  (有)Be-Leaf 吉良

*八ヶ岳南麓や南アルプス周辺で土地をお探しの方へもご紹介できる物件がございます。

  事前にご連絡をいただければ見学会にあわせてご案内いたします。
 


« 2011年1月 | メインページ | アーカイブ | 2011年3月 »

このページのトップへ